失恋後に男性がとる行動パターンとは?

男性は女性とは違い、その不安や孤独感を解消するために、自分の「外側」に解決法を求める傾向にあります。

サイトマップ

失恋後に男性がとる行動パターンとは?
復縁top > 行動を急がないこと > 失恋後に男性がとる行動パターンとは?

男性は別れを経験することによって、「本当にこれで良かったのだろうか?」「もっと自分を愛してくれる人はいるのだろうか?」と、寂しい気分を味わうとともに心に大きな傷を受けます。そして、女性とは違い、その不安や孤独感を解消するために、自分の「外側」に解決法を求める傾向にあります。

男性はすぐに他の人と付き合う?

男性は強い自分でいることを望み、人に弱みを見せたがらないため、すぐにでも強い自分を取り戻そうとする傾向があります。

例えば、仕事に没頭したり、すぐに別の女性と付き合うなど、自分の「外側」にある身近な解決法で手っ取り早く悲しみを癒そうとします。 ここが女性と大きく異なる点です。

中には、別れてから間もないのに、寂しさを紛らわすために元カノに体の関係を迫ったり、いきなり復縁しようとすることもあります。

このように、男性と女性を比較すると、新しい恋愛をスタートさせるスピードは男性の方が圧倒的に早い傾向があります。それには、失った自信を回復させ、強い自分を取り戻そうとする男性特有の理由があるのです。

男性は女性よりも回復に時間がかかる

一時的に他の女性や仕事に救いを求めていても、本当の意味で男性の心の傷が癒えるには、半年程度かかると言われています。

それは、(本当の意味で)積極的に傷を癒そうとはしない傾向があることと、そもそも自分が傷ついていることを認めたくない男性特有の心理的影響があるからです。そのため、時間の経過で傷が自然治癒するのを待つしかなく、失恋から立ち直るまでには女性よりも長い時間が必要になってしまうのです。

あなたが女性で元カレとの復縁を望んでいらっしゃるのであれば、別れてから6ヶ月後を目安に行動を起こすといいでしょう。