とりあえず距離を置いて様子を見る

この選択肢は、簡単に言うと「復縁という観点では何もしない」ということになります。

サイトマップ

とりあえず距離を置いて様子を見る
復縁top > 行動の選択肢 > とりあえず距離を置いて様子を見る

この選択肢は、簡単に言うと「復縁という観点では何もしない」ということになります。少しでも早くよりを戻したいと考えているあなたにとってデメリットしかないようにも感じますが、その裏にあるメリットにも目を向けてみましょう。

メリット

「自らアプローチする」という選択肢と比較すると、一見消極的な選択に見えますが、復縁を急いで感情的な行動に出るよりは、はるかに良い選択だと言えます。

まだ復縁を迫るタイミングではないと判断したなら、思い切って距離を置いてみて下さい。相手の反応から、その時期が来たと思えば、アプローチすればいい話なのです。

何度も言うように、復縁するためには適切な時間が経っていることとタイミングが非常に重要です。自分たち置かれている状況を冷静に分析することも必要です。

一度距離を置くことで、自分が納得できる結論を導き出せるのが、この選択肢の一番のメリットなのです。

デメリット

逆に、距離を置くことによって生じてしまうデメリットは、「新しい恋人ができてしまう」「付き合っている人と結婚してしまう」というリスクがあるということです。こちらから動かない限り、相手の恋愛がどんどん前に進んでしまうというわけです。

これは、復縁を考えている人であれば、一度は悩むポイントではないでしょうか。そのため、少しでも早く動いてよりを戻したいと考えてしまうのでしょう。お気持ちはよく分かります。

しかし、一時の感情に振り回されて闇雲に行動することによるデメリットより、距離を置くことによって生じるデメリットの方がはるかに少ないと言えます。待つことによって生じるデメリットはいかんともしがたいことですが、自ら復縁の可能性を下げることのないよう、距離を置くという選択肢はとても効果的です。